沖縄2009

2009年6月11日 (木)

沖縄旅行3日目(Part4)

ランチ後は、国際通り付近に行きました。

1

(↓)第一牧志公設市場です。

4

(↓)市場の2階です。
2階は食事ができます。
過去は、画像の右側のお店で食事をしたのですが、違うお店になっていましたcoldsweats02

5

お土産探しです。
(↓)定番のちんすこう紅芋タルトなどを購入sign01
このお店は、他のお店より少し値段が安いと思います。

2

(↓)サーターアンダーギーを購入sign01
店頭にサーターアンダーギーが置かれています。
過去にも買ったことがあり、おいしいです。

3

その後、ドクターフット那覇国際通り店で、足裏マッサージ(30分コース3,150円)をしました。
沖縄発祥のお店で、芸能人への罰ゲーム(TV)などで名前が出てくるお店です。
少し痛かったけど・・・終わった後は、足がすごく軽くなったのでよかったですhappy01

6

rvcar*******************************************airplane

那覇空港に到着。
1階到着口横にあるお店、ぜんざい屋に行きました。
入り口を入って左手にある券売機でチケットを購入sign01

8

お店の人に、黒糖氷ぜんざい500円の購入チケットとフリー雑誌「るるぶFREE」に添付のチケット(→ シークァーサーが付きます)を渡しました。

9  10

黒糖&ぜんざい&カキ氷のコラボは、おいしかったです。
また、食べたいです。

最後のお土産購入の締めくくりにANA FESTA ロビー1号店に行きました。

11

購入したのは、ブルーシール アイスクリームのパラダイスOKINAWA(90ml×18個)2,920円です。

12

あっという間の2泊3日の旅行でしたが、とても楽しかったですhappy01

| | コメント (4)

2009年6月10日 (水)

沖縄旅行3日目(Part3)

美ら海水族館の後、ランチで、ちゃんや~に行きました。
水族館から車rvcarで約5分のところにありますが、正確な位置が分かりにくかったですcoldsweats01
(↓)小さい目印ながらもお店の看板を発見。
狭い通路を通って、ようやく到着。

1  2

(↓)先祖の家をお店にしているようです。

3

時間がゆっくりと流れているような感じで、くつろげます。

4

注文したのは、やんばる島豚アグー陶板焼セット2,800円です。

(↓)
自家栽培の島ラッキョウとモズクです。
前日の晩に食べたきんぱぎんぱの島ラッキョウはおいしかったですが、それ以上においしかったです。

5

(↓)採れたての海ぶどうです。
プリプリの食感がたまりません。
この量で1人分です。うれしいですcatface

6

(↓)アグー豚の陶板焼きです。
タレは、ニンニク醤油、シークアーサー、紅塩の3種類。
紅塩がとてもおいしかったです。
アグー豚もとてもおいしかったですhappy01

7

すべて、満足のいくおいしさでした。
今までの沖縄旅行で、一番満足した、そして、お薦めできるお店です。

| | コメント (0)

2009年6月 9日 (火)

沖縄旅行3日目(Part2)

沖縄美ら海水族館を出た後、行ったのは、オキちゃん劇場です。
歩いて、数分のところにあります。無料です。

1_2

1日に4~5回のショータイムがあり、11:00からのショーを見ることができました。
イルカショーは、15分から20分です。
11時前には、ほとんどの席が埋まっていました。
イルカショーの始まりです。

2_2  3_2

(↓)イルカ達のハイジャンプです。

4_2

(↓)お客に笑顔で挨拶です。

5_2  6_2

(↓)立ち泳ぎをしたりやボールを運んだりしています。

7_2  8_2

(↓)決めのポーズです。

9_2

オキちゃん劇場、見る価値ありrockです。

| | コメント (0)

2009年6月 8日 (月)

沖縄旅行3日目(Part1)

最終日となるこの日の朝は、沖縄美ら海水族館に行きましたrvcar
その途中に、道の駅許田でトイレ休憩です。
新鮮な果物などを販売していましたが、ここでは何も買わずでした。

この沖縄旅行3日間は、梅雨入り直後だったので、天気予報はすべて雨マークが点灯していましたが、結果的に雨rainが降ったのは、ここでトイレ休憩した後の約30分間だけでした。幸運でしたhappy02

1  道の駅許田

美ら海水族館に到着です。すでに雨はやんでいました。

2  3

(↓)遠くにオキちゃん劇場が見えます。
中に入ります。

4

(↓)コブヒトデ、ニセクロナマコ、マンジュウヒトデなどです。
手で触ったところ、プニプニしています。
ナマコはすごく柔らいです。

5

(↓)若魚の眼の後ろの黒い模様が眼鏡をかけているように見えることから名付けられた、メガネモチノウオ、別名、ナポレオンフィッシュ(ナポレオン皇帝の帽子に似ていることから・・・)です。

7

サメの真実を紹介する、サメ博士の部屋です。
たくさんのサメを見ることができます。

8  9

(↓)メインの大水槽(7,500㎥の水量)です。
最大全長が14mに達する魚類の最大種である、ジンベエザメ(3体)がいます。
1982年に初めて飼育に成功し、現在、国内では、ここ以外に3館が飼育展示しているとこのことです。
やはり、ジンベイザメは大きくて、迫力があります。

10  11 

世界初の繁殖に成功したマンタもいました。
ジンベエザメの給餌時間は15:00と17:00の2回なので、今回は見ることができませんでした。

12  13

時間があれば、ゆっくり見れたのですが、残念ながらゆっくりできるほどの時間はありませんでしたhappy01

| | コメント (0)

2009年6月 7日 (日)

沖縄旅行2日目(Part4)

ちゅらーゆの後は、観覧車が目印のショッピングモールカーニバルミハマに行きました。
その2Fにファーマーズアイス北谷店があります。

1_2

ソフトクリーム&ジェラートワッフル370円を購入sign01
ジェラートはちんすこう(全15種類あり)にしました。
ジェラートはおいしかったのですが、それ以上に、ソフトクリームは、新鮮な牛乳を使った濃厚な味で、激ウマでしたhappy01
あまりにもおいしかったので、晩ご飯の後に、ソフトクリーム単品を食べようと夜9時半過ぎに行きましたが、すでに閉店していましたcoldsweats02

2_2

建物内を少し探索です。
アジアンエステというマッサージのお店がありました。
最近、肩が凝っているので、少し揉んでもらおうかなと思いましたが、その時は揉んでもらうほどの時間がありませんでした。
営業時間は、夜11時までなので、晩ご飯を食べた後に行こうと思って、行ったのですが、ここもすでに閉店していましたcoldsweats02 残念でした。

4_2  5_2

次は、ダビッド村(DAVIDSON)です。
いわゆるお土産屋です。
今回買ったのは、雪塩ちんすこうです。
通常価額の10%OFFだったので、買いました。お買い得でしたhappy01

P1040183

晩ご飯は、きんぱぎんぱです。
沖縄居酒屋であり、ラーメン屋でもあります。

6_2  7

色々な食べ物がありました。
キンパギョーザ(一つ一つが小さいがおいしいsign01、ヤギの刺身、バチパチ(魚)の刺身、チャンプルなどなど、おいしかったです。
ここのラーメンnoodleは、おとこラーメン(確かうま塩味?)とおんなラーメン(とんこつ?)がありました。
うま塩味の方は、麺はおいしいけど、だしの味が麺にからんでなく、とんこつの方は、だしはおいしいけど、麺がだしの味に負けていると思いました。

ぐるなびのクーポンで、1グループにつき、デザート1品のサービスがあります。
デザート1品は、マスカルポーネチーズ黒みつ577円でした。
これが、僕にとっては絶品だと思いました。
マルカルポーネと黒みつのコンビネーションがすごくマッチしていて、かなりおいしくいただきました。
追加で注文したかったのですが、甘いものの食べ過ぎは禁物だと思い、やめておきましたが、とにかくおいしかったですhappy01

沖縄旅行2日目は終了です。

| | コメント (0)

2009年6月 6日 (土)

沖縄旅行2日目(Part3)

スキューバダイビングを終えて、ザ・ビーチタワー沖縄に戻りました。
いったん部屋に戻った後すぐに、ちゅらーゆに行きました。
というのもスキューバの後、シャワーを浴びていないので、身体を洗ってサッパリしたかったことと、水着を着用していたので、ちゅらーゆのプール(要水着着用)にも行ってみようと思ったからです。

1 ちゅらーゆ入り口

ちゅらーゆの屋外施設
(↓左)多目的プール(水深110cm)(↓右)浅瀬プール(水深80cm)
まだ午後4時過ぎだったので、プールで泳ぐのが気持ちよかったですhappy01

2  3

(↓)ジャグジー
中がポカポカで、癒される感じだったので、約20分間浸かっていました。

4

(↓)ヒーリングプール(水深80cm)
これは、天然温泉です。

5

ちゅらーゆから見える、ザ・ビーチタワー沖縄です。

6

ちゅらーゆは、温泉施設だけだと物足らないかもしれません。
しかし、ドクターフィッシュやプールを使用する人にとっては、すごく価値があると思いました。
とても堪能しましたrock
その日も、ドクターフィッシュpiscesのお世話になりました。

| | コメント (0)

2009年6月 5日 (金)

沖縄旅行2日目(Part2)

スキューバダイビングをする日です。
朝8時15分にザ・ビーチタワー沖縄に車rvcarで迎えに来てくれました。
車に乗って約10分、The Beach ホテル内にある、アイランドメッセージに到着。

1_2

今回申し込んだのは、ケラマ日帰り体験ダイビング&スノーケリングツアー9,800円です。
この価額には、乗船料、ダイビングフィー、器材レンタル料、施設使用料、ランチ、ドリンク、保険、送迎が含まれています。

クーポンを渡すと、1グループ(2名以上)につき、水中防水カメラ27枚撮りのプレゼントがあります。クーポン → コチラ

アイランドメッセージで、書類に必要な事項を記入した後、再び車に乗って、北谷漁港に移動しました。

(↓)こちらが、僕達が乗ったPINKA(ピンカ).
平成15年6月から就航です。
船長1名とスタッフ4名に僕達お客約10名が船に乗り込みました。

2_2

(↓)操縦席です。

3_2

しばらくしてから出航しました。
北谷漁港から慶良間(ケラマ)までの所要時間は、約50分です。
(天候、波の強弱などによって、40分から1時間かかります)

4_2  5

ケラマに到着。
他のツアーの人達も来ていました。

6

スキューバダイビングの時間は、20~25分です。

アイランドメッセージのスタッフから、現在キャンペーン期間中ということで、魚のエサをくれました。
そのエサを出すと、魚がすぐに寄ってきました。
あっという間にダイビングが終了しました。
海がとてもきれいで、魚piscesがたくさん見れたのでよかったです。

7

その後は、ランチです。
スタッフが用意してくれたお弁当を食べました。
こういうところで食べるお弁当は、とてもおいしいです。

8  9

後は時間が許す限り、自由にスノーケリングができます。
ヤガラ(魚の名前)と縦に長~い、変わった魚とサメを見たことが印象として記憶に残っています。
体長約1.5mのサメは、スタッフが言うには、人間を食べないサメだとのことでした。ホッcoldsweats01

10

船の中では、冷たいお茶か温かい紅茶が飲めます。
飲み物を持って行かなくてokです。

昼の2時頃にケラマを出て、ザ・ビーチタワー沖縄に戻ってきたのが、午後4時少し前でした。
その間、The Beach ホテルに少し休憩で、コーヒー(セルフ)を飲みました(ツアー代金に含む)

疲れましたが、とても楽しかったです。

■アイランドメッセージ(ISLAND MESSAGE)
沖縄県中頭郡北谷町宮城3-134
0120-88-4302

| | コメント (0)

2009年6月 4日 (木)

沖縄旅行2日目(Part1)

沖縄旅行2日目です。

朝食を食べるために、ホテル1階のレストランチュラティーダに行きました。
行く途中、レストランの近くの中庭で、リスザルリクガメを発見しました。
そう言えば、ホテル内で、その他にもいくつかの動物を見ました。
フロントにいたサバクコノハズク(フクロウ!?)やロビーにいたアオメキバタン(オウム)です。
この旅行中に確認できなかったのですが、シマリスヤギもいるみたいです。

1  リスザル

開店時間である、朝7時ちょうどにレストランに到着restaurant

2  入り口

レストラン内はとても広いです。

3

バイキング形式です。
おいしそうなのがたくさんあるので、ついつい食べ過ぎてしまいますcoldsweats01

4   5

沖縄そばもありました。
思いのほか、おいしかったので、おかわりしました。

6   7

僕はパンbreadが好きなので、パンの種類がもう少しあれば・・・と思いましたが、ホテルの朝食としては、これで十分です。

この後は、スキューバダイビングpiscesです。つづく・・・

| | コメント (0)

2009年6月 3日 (水)

沖縄旅行1日目(Part5)

夕食後、カーニバルパークの3階にあるSKYMAX60に行きました。
アメリカンビレッジのシンボル的存在である、沖縄唯一の観覧車です。

Photo  SKYMAX60

HPのクーポンで、観覧車料金が500円から400円になります。
クーポンは → コチラ

夜の観覧車はとてもきれいです。

Photo_2

観覧車の乗車口です。

Photo_3

観覧車からの眺めですが、特にコレっていうものがないので、そこそこきれいだったというのが正直な感想です。
(↓)上の方に見える建物は、ザ・ビーチタワー沖縄です。

Photo_4

観覧車に乗って夜景を見るより、ライトアップした観覧車を見る方がきれいに思いました。
沖縄旅行1日目は終了です。

■SKYMAX60
沖縄県中頭郡北谷町字美浜15-69
11:00~23:00

| | コメント (0)

2009年6月 2日 (火)

沖縄旅行1日目(Part4)

夕食を食べる前に、温浴施設であるちゅらーゆに行きました。沖縄初の天然温泉rock
・・・というのも人の混む時間帯は、夜の8時から10時だとホテルの人から聞いたからです。

Photo_2

ザ・ビーチタワー沖縄の宿泊者は、チェックインの際に、滞在中ちゅらーゆが無料で、1日何回でも使用できるチケットをもらいます。
そのチケットを受付で見せて入場します。

Photo_3  ちゅらーゆ入り口

ちゅらーゆは、温浴施設や屋外施設などがありますが、屋外施設に行くときは水着を着用しなければならないので、その日は温浴施設だけに留めました。

温浴施設には、高温サウナ、屋外浴室(天然未加工温泉)、シャワールームなどがあります。
身体の洗い場は、10数人分しかないので、それほど広くはありません。

○天然未加工温泉
源泉名:ちゃたん恵み温泉 美浜の湯
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩温泉
適応症:→
コチラ

入場した時間(午後6時半頃)がよかったのか、ほとんど人はいませんでしたhappy01
天然未加工温泉は、ぬるっとしていますが、肌が少しきれいになったような気がするし、しばらく、身体がポカポカの状態が持続した上に、とても気持ちよかったです。

温泉の後は、人気であるドクターフィッシュコーナーに行きました。
このコーナーは、ちゅらーゆの入場料に含まれていますので、僕達は無料で試すことができました。

Photo_5

○ドクターフィッシュ
肌の古い角質を吸い取るようについばみ、皮膚代謝を促進する効果が期待されるコイ科の淡水魚

足を水の中に入れると、ドクターフィッシュがすぐに寄ってきます。

Photo_4

(↑)弱電気が流れているかのように少しシビレル感じです。

温泉とドクターフィッシュfishで、全身さっぱりしました。
この施設には、たくさんの漫画bookを見ることができるコーナーがあるので、時間があるときは、ゆっくり漫画を見るのもいいかもしれません。

とてもよかったですhappy01

参考ですが、ザ・ビーチタワー沖縄の部屋に備え付けのタオルとバスタオルをちゅらーゆに持って行くのはOKです。
使用した後、ホテルのフロントにて、無料で新品に交換してもらえます。

■ちゅらーゆ
沖縄県中頭郡北谷町字美浜2
098-926-2611
ドクターフィッシュは、12:00~21:00
温浴施設は、10:00~23:00(最終入館 22:00)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧