台北2012

2012年8月 5日 (日)

台北旅行4日目

最終日の朝です。
アンバサダーホテルの10階(エグゼクティブフロア)の部屋に宿泊し、朝食は、11階のエグゼクティブラウンジで食べました。
P1000404

エレベーターは思った以上に来るのが遅いので、1階上に移動する際は、階段を使った方が断然早いことに気が付きました。
(↓)階段での移動中、窓から見た風景
プールが使えるのを知っていたので、水着を持って行ったのですが、結局使わずじまいでした。
P1000403

エグゼクティブラウンジでチェックアウトした後、ホテルから松山空港までタクシーで移動しました。タクシー代は、130元(約352円)と安いです。
(↓)松山空港
P1000406

出国審査する前のところに、スターバックス、春水堂などがあります。
P1000408

出国審査後、小腹が空いたので、亜熱帯咖啡館に立ち寄りました。搭乗前の待合い場所の近くにあります。
P1000409

(↓)牛肉麺145元(約393円)、XO醤拌麺(まぜ麺)145元(約393円)
P1000411

(↓)タピオカミルク65元(約176円)
P1000415

空港内なので、値段が高いと思いましたが、思った以上に安かったですね。それと、思った以上においしかったことです。

3泊4日の短い旅行でしたが、楽しめました。
また、台湾に行きたいと思いましたね。

|

台北旅行3日目(Part3)

アンバサダーホテルに戻る際、MRT中山駅の地下街にある、台湾阿甘按摩小棧に立ち寄りました。マッサージ店で、10分100元(約271円)と安いお店です。
前金制で、カード払い不可ですが、安いのが魅力でした。

P1000397

ホテルに戻り、エグゼクティブラウンジのハッピーアワー(17:30~19:00)で、台湾ビールを飲みました。台湾ビールは思ったより飲めました。

P1000392

ちょっとほろ酔いになったところで、肥前屋にうなぎを食べに行きました。うなぎの蒲焼は、台湾で一番絶品のお店らしいです。
このお店は、地球の歩き方2012-2013年度版で見つけました。うな重(小)が140元、うな重(大)240元と掲載されていたのですが、実際、行ってみると、(小)が250元、(大)が480元であり、値段が倍になっていました。
(↓)行列でした。
P1000393

(↓)うな重(小)(約677円)とだしまきたまご(約162円)
うなぎ以外に、天ぷら、サンマの塩焼きなどがありました。うな重は確かにおいしかったです。カード払いは不可です。
P1000394

その後、李製餅家(お土産)のパイナップルケーキを購入。
P1000390

パッケージがいいですね。
P1000391

(↓)順成蛋糕というお店です。
P1000398

冠軍というパイナップルケーキで、何か有名な賞を取ったみたいです。ひとつ試しに買って食べたところ、どのパイナップルケーキよりもおいしかったのですが、値段が1個100円ぐらいすること、カロリーが高そうというのが残念なところです。

P1000401

3日目終了です。

|

2012年7月22日 (日)

台北旅行3日目(Part2)

孔子廟、保安宮の次は、MRT中正記念堂駅に移動。
蒋介石を記念した殿堂、中正記念堂。
(↓)高さ約30mの大きな正門です。
P1000336

とにかく、敷地が広く長いです。この日は、とても暑く、日陰を通りたいのですが、日陰になるところが全くありません。ここでも汗がたらたら出てきました。
(↓)中正記念堂
P1000348

中正記念堂は、上に登ることができません。
正面奥に見えるのが、自由広場門、左奥が国家戯劇院、右奥が国家音楽庁です。

P1000349

きれいな庭園がひろがっていて、イイ感じの場所でもあります。

P1000354

次に向かったのは、龍山寺。
MRT龍山寺駅下車徒歩約5分です。

P1000360

ガイドブックによると、「台北最古の寺廟。格式高い寺院で観世音菩薩像など仏教の諸仏のほか、道教と民間信仰の神々が祭られているお寺」とのことです。最古の寺廟なのに、門に電子掲示板があることに違和感を感じました。

P1000365

精巧な彫刻など装飾が見事です。
保安官と違って、かなりの参拝客です。
ここでは、お守りを購入しました。お供え物、ブレスレットなども販売していますが、日本と比べるとかなり安いですね。

P1000369

龍山寺の近くの胡椒餅で有名なお店は、路地裏にあります。
(↓)左に見える路地から入ると、左手にそのお店が見えます。
P1000375

(↓)武林萌主 福州元祖 胡椒餅です。
P1000383

ガイドブックの地図を見ながら、そのお店に行こうとしましたが分からず、地図に見入っていると、親切な方がそのお店に案内してくれました。胡椒餅1個45元(約122円)。普段は行列になっているらしいのですが、たまたま空いていたみたいで、待たずに購入することができました。公園で胡椒餅を食べました。熱々でとてもおいしかったです。
(↓)胡椒餅
P1000377

お腹は膨れたのですが、今度は喉が渇いたので、飲み物を購入することにしました。
せっかくなので、マンゴージュースを飲みたくて、その周辺を見渡した結果、龍山寺の前の道路を東、龍山寺の左斜め前ぐらいにありました。
(↓)80度℃
P1000384

芒果多多40元(約158円)、英語では、Mango Yakultと表記していました。

P1000385

安くて、おいしいマンゴージュースでした。お勧めです。

|

台北旅行3日目(Part1)

まず、最初に向かったのは、孔子廟です。MRT圓山駅下車約徒歩5分のところにあります。ガイドブックによると「1879年創設で、試験合格や学業成就を祈願して、訪れる場所」とのことです。
中ではビデオを使っての孔子の教えなどがあり、思ったより、この場所に踏みとどまりました。

P1000301

入場料は無料です。結構中は広かったのですが、この日は曇りcloud&晴れsunでとても暑くて、汗がだらだら出てきたのを鮮明に覚えています。この時は、まだ6月なのにね。

P1000303  P1000307

出口から出るとかわいい動物がいました。

P1000315

孔子廟の隣にまた、入り口があったので、保安官と思っていたのですが、違ったようです。何かの広場または憩いの場って感じでした。

P1000323

ここにもかわいい動物がいました。

P1000326

保安宮です。ガイドブックによると、「1805年建立の古刹で、三段式と呼ばれる廟として有名。病気の回復、無病息災祈願の参拝客が訪れる場所」とのことです。たまたまなのか、参拝客はほとんどいませんでした。

P1000332

入場料は無料。
中に入って、お参りしました。お参りの仕方は分からなかったので、他の人がしているのを真似て、お参りしました。

P1000333

|

2012年7月 7日 (土)

台北旅行2日目(Part4)

台北市立動物円に到着。
P1000196

○台北市立動物園
東アジア最大の面積がある動物園だそうです。

その日は、あいにくの雨。他の人のブログを見ると、この季節(6月)はとても暑いので、朝早く行った方がいいと記していました。それで、そういうスケジュールを組んでいたのですが、台北旅行中は、すべて雨マーク。よって、朝行くのを中止して、昼から行くことにしました。雨のため、傘を差すのが面倒くさいけれども、涼しくて過ごしやすかったです。むしろ、雨での移動の方がよかったと思います。入場料60元(約162円)は、イージーカードで支払いました。入場したら係員が日本語ガイドブックを渡してくれると思ったのですがくれなかったので、欲しいと言うともらうことができました。

入り口を通って、左にお土産ショップとマグドナルドがあります。食べる場所は、園内にいくつかフードコートがありましたが、立ち寄りませんでした。お土産ショップで販売している商品は正直値段が安かったです。
最初に見えるのがフラミンゴです。
(↓)フラミンゴ
P1000197

(↓)コアラ
コアラ館に、コアラは2体いました。とてもかわいいです。
P1000203

すべて、歩いて回るのでなく、片道は園内バスを使うのがお勧めです。片道1人15元(現金のみ)
乗り場は、コアラ館と新光特別展示館の間にあります。

P1000211

(↓)カメ達
P1000213

(↓)ペンギン館
ペンギン達が、くちばしで小競り合いするなど珍しい場面を見ることができました。

P1000216

(↓)奥にレッサーパンダがいるのですが、じーっとして動きませんでした。単に寝ているだけでした。
P1000222

(↓)熊が気持ちよく寝ていました。
P1000225

(↓)チンパンジー達
P1000240

(↓)ゴリラがいます。雨宿りをしています。
P1000246

(↓)サイです。1体が弱っているように見えるのは気のせいでしょうか。
P1000247

(↓)ライオンです。
オスの姿は見えませんでした。
P1000252

(↓)アフリカ象です。
2体いますが、1体は水の中にいます。少しだけ姿が見えます。
P1000263

(↓)シマウマです。雨宿り中
P1000265

(↓)ラクダです。雨宿り中
P1000271

(↓)新光特別展示館。名前は代わっていませんが、実質はパンダ館です。
P1000275

(↓)大きいパンダが1体
P1000285

(↓)小さいパンダが1体います。
この日は、平日で、雨のため、お客が少なかったので、整理券なく見ることができました。やっぱりパンダを見ると癒されます。
P1000289

台北市立動物園は、お勧めです。値段が安いし、たくさんの動物を見ることができるからです。パンダもいますしね。

(↓)アンバサダーホテルに戻りました。
P1000298

|

台北旅行2日目(Part3)

この日は、MRT文湖線の終着駅の動物園駅付近にある、台北市立動物園に行きました。
本来なら駅の券売機で、切符に相当するコイン型トークンを購入するのですが、チヨが事前に台湾観光協会に申し込んで、台北MRT悠遊カード『イージーカード』を入手してくれていました。

○イージーカード
事前にお金(元)をチャージしておけば、券売機でコイン型トークンを購入する必要がなく、改札でイージーカードを改札機にかざずだけでいいこと、さらに、コイン型トークンを購入するときに比べて運賃が20%割引になるというメリットがあります。

(↓)駅には、このような機械があってどれを使えばいいのか分かりにくいです。
P1000355

駅で、イージーカードにお金をチャージしました。
(↓)イージーカードを手前のところに置いて、お金を入れればいいだけなので、操作は簡単です。
P1000358

券売機の横に、両替機がありました。
P1000357

|

2012年7月 1日 (日)

台北旅行2日目(Part2)

2日目のランチは、欣葉 雙城曾館に行きました。アンバサダーホテルからタクシーを使って移動。75元(約203円)

○欣葉 雙城曾館
P1000183

欣葉は、台湾で最も有名な台湾料理店。
欣葉の支店の中でも雙城曾館は、ランチビュッフェがあるのが特徴です。行く前の情報は、ビュッフェの値段が360元+10%(約1,073円)でしたが、398元+10%(約1,186円)に値上がっていました。それでも安いと思います。

・欲張って、たくさん取りました。
P1000186

・たくさんあるので、少しづつ味わえるのが良いですね。
P1000185  P1000184

・店内の様子
P1000187

ドリンク、スイーツも充実しています。このお店は、クレジットカードでの支払いが可能でした。しかし、今回の台北旅行では、クレジットカードが使えないお店が多くて、予想以上に現金を持つはめになりました。

その後は、チヨの買い物で、西門に行きました。

P1000293

マンゴー系のものが食べたいと思って、西門駅周辺を捜して見つけたのが楊記というお店。

○楊記
P1000294

芒果牛奶泳(このような字でしたが、少し違うと思います。)160元(約433円)

P1000295

想像していたのは、山盛りのマンゴーかき氷でしたが、出てきたのは、平らなかき氷でした。初めは、チヨも「エッー」って感じでしたが、食べると濃厚なマンゴーがおいしかったし、かき氷とマッチしていて、満足できました。

|

2012年6月30日 (土)

台北旅行2日目(Part1)

台北旅行2日目です。
朝食は、アンバサダーホテル11階のエグゼクティブラウンジで食べました。
・ラウンジ内
P1000167

・ラウンジの朝食
P1000168

なかなか充実した朝食でした。
P1000170  P1000172

朝食を食べた後は、アンバサダーホテルの近くにある、JCBプラザ ラウンジ台北に行きました。営業は、平日の9時から17時30分までです。
新光中山ビルの6階にあります。JCBプラザ ラウンジは思ったほど広くはありませんが、とてもきれいでした。

○JCBプラザ ラウンジ台北の特典
インターネット、インターネットのプリントアウト無料サービス、現地ガイドブック・情報誌の閲覧、ドリンクサービスがあります。

JCBのクレジットカードを提示すると、おしぼりウェッティがもらえます。係の人はとても親切なので、利用するのが良いと思います。

その後は、大友特産でのお土産購入です。

○大友特産
P1000176

長安東路に面しているお土産店。最寄りの駅は、中山駅です。営業時間は、9:00~19:00。
お茶、お菓子、巾着、携帯ストラップ、お茶器などを販売しており、値段がリーズナブルなお店です。お店の人は、日本語ペラペラなので、安心して購入できました。

・購入したお土産の一部
マンゴーチョコレート、パイナップルケーキ、干しマンゴー、お茶
P1000177

また、台北に行く時は、このお店に行こうと思います。
もともと、このお店は、チヨがインターネットの「台北ナビ」に掲載されているのを発見したもので、それによると、20%オフのクーポンがあり、また値段がリーズナブルということから行くことにしました。
20%オフのクーポンを印刷して、持って行ったのですが、クーポンを出す前に値段を20%オフしてくれました(クーポン対象は一部)。なお、日本円での支払いは可能です。お釣りは、日本円。なお、クレジットカードは使えません。
気を付けるべき点は、その台北ナビに載っている地図です。印刷して、持って行ったのですが、示された場所にお店がなくて、探すのに、約1時間余計な時間を要してしまいましたので、よく確認してから行く方が良いと思います。

お土産店からホテルに戻る途中、ラーメンの一風堂を見ました。営業開始前に見たのですが、お店の前にはたくさんのお客が開始するのを待っていました。

|

台北旅行1日目(Part6)

晩ご飯を食べるには少し早い時間だったので、まずはマッサージを行くことにしました。アンバサダーホテルから徒歩10分ぐらいのところにある、巧和養生店です。

○巧和養生店
開業26年の台湾式マッサージの老舗店。受付の人は日本語が話せますが、マッサージしてくれる人は、ほとんど日本語が話せません。雑誌「まっぷる」のクーポンで10%オフ(7月末までの期限)になります。クレジットカードは使えません。
「まっぷる」の掲載では、足裏のマッサージ(30分)+足湯(10分)や手のマッサージ(30分)が500元となっていたので、まずは手始めに足裏のマッサージ(30分)も考えたのですが、お店に行ってみて確認すると、最近料金体系が変わったらしく、すべて1,000元(約2,710円)以上のコースしかありませんでした。せめて、クーポンの期限の7月末まで、料金体系を維持すべきと思いました。結局、1時間全身マッサージ+10分足湯(1,000元)にしました。時間は規定より短くなることはなく、きっちり時間通りしてくれました。マッサージはとても気持ちよかったです。思った以上の揉み具合で全身が軽くなりました。腕は良いと思います。
なお、店内にかわいい、人懐っこいトイプードルがいました。

身体が軽くなった後は、京鼎樓に行きました。巧和養生店の近くにあります。
店の外に何人か待っていましたが、すぐにテーブルに案内されました。

○京鼎樓
P1000157

地元客や在日日本人に大人気の小籠包のお店で、小籠包は10個入り180元(約487円)。雑誌「まっぷる」のクーポンで、5%オフになります。クレジットカードは不可。
店の外から見ると、店内は1階だけと思っていたのですが、地下1階にもテーブルが、案外店内は広いです。

・小籠包
P1000159

小籠包は肉汁が多く、激ウマであった。また、食べたいと思いました。牛肉麺190元(約514円)は、思った以上に麺の量が多く、麺だけでお腹がいっぱいになりました。牛肉はとても柔らかくておいしかったです。

・左が海老ワンタン、右が牛肉麺
P1000158

|

2012年6月24日 (日)

台北旅行1日目(Part5)

アンバサダーホテルのエグゼクティブフロア宿泊者の特典は、以下の通りです。
エグゼクティブラウンジの開放時間は、6:30~22:00

1 専属フロントでのチェックイン‧チェックアウトサービス
2 客室内‧エグゼクティブラウンジ内でのワイヤレスインターネット無料利用
   → iPadを持って行ったので、かなり便利でした。

3 宿泊期間中の無料クリーニングサービス(2泊以上が対象)
  → 1日1人460元(約1246円)のクリーニング代金まで無料。かなりお得でした。

4 エグゼクティブラウンジでのビュッフェ式朝食無料利用(6301000

   
→ 充実した朝食でした。
 

P1000167


5 エグゼクティブラウンジの開放時間内のコーヒー、紅茶、スナックの無料利用
  → 喉が乾いたら気軽に行って、ドリンクが飲めるのが良いですね。

6 エグゼクティブラウンジでハッピーアワーの無料利用(17301900)
   → 台湾ビールを飲みました。
P1000392


7 客室内のウェルカムーフルーツ
 
→ 部屋にバナナ、リンゴ、オレンジが置かれていました。
 

 
P1000156

8 エグゼクティブフロア専用会議室
2時間の無料利用(予約制)
9 アスレチックセンター、サウナと4階の屋外プール『蘭園』の無料利用
10 無料市内電話
11 無料市内ファックス(10枚限り)
12 無料コピー(10枚限り)
  → インターネットのプリントアウト(1枚9元)は無料コピーに入らないとのことです。
  

13 専属文房具
14 毎日の朝刊サービス
   → 朝日新聞でした。

15 無料靴磨き
16 午後4時までのレイトチェックアウト

いかにこれらの特典を有効に使うかどうかですね。

|