ビオトープ(メダカ)

2017年8月23日 (水)

リセット(3回目)

久々に、睡蓮鉢の土・水・水草などの入れ替えを行いました。
水は緑色に濁ってままで、中の様子が分からなかったからです。
(↓)新しい睡蓮鉢、赤玉土、メダカの天然黒玉土を購入。
睡蓮鉢とメダカの天然黒玉土は、チヨがネットで手配してくれました。赤玉土は、ダイソーで購入。
1
(↓)メダカ達を移し替える前の状態
メダカ達を睡蓮鉢から緑のバケツに移し替えるための準備をしました。
2

最初に、新しい睡蓮鉢に赤玉土を入れます。
3

赤玉土の上に、メダカの天然黒玉土を入れます。
4

上から水道水を入れます。
5

水の中に、観賞魚用水質調整用品「すごいんです めだか水」を投入。
6

アマゾンフロッグピットを浮かべます。徐々に、水草を増やしていきます。メダカを入れない、この状態で、3日間置きました。
7

一時的にバケツ移したメダカ達ですが・・・姿が見えません。徐々に、アマゾンフロッグピットを睡蓮鉢に移しました。
8

もう一つは、石巻貝と子ミナミヌマエビです。子エビは、30体以上いたのでビックリです。もしかしたら、メダカ達に食べられているかもしれないので、しばらくの間、様子を見ようと思います。
9
とにかく、移し替える準備が整いました。

|

2016年8月20日 (土)

子メダカの移し替え

睡蓮鉢aquariusのアマゾンフロッグピットclubがたくさん育ちました。水草も増え、水の色も濁ることなく順調です。
1
子メダカも大きく育ちました。そろそろ親メダカのいる睡蓮鉢に投入する時期となりました。子メダカ6体のうち、大きく育った4体を睡蓮鉢に移し替えました。
2
(↓)移し替え後です。
3
赤い部分が子メダカです。もう1体は下の方に潜っていました。これで睡蓮鉢には16体のメダカがいることになります。ミナミヌマエビはいるのですが、今年は全く繁殖していません。どうしてでしょうね。

|

2016年7月28日 (木)

水の濁りが透明に!!!

2週間前の睡蓮鉢の水sweat02は、緑色に濁っていました。水の濁り対策のために、ベストバイオブロックを投入したにも関わらず、全く透明になりませんでした・・・が、ちょうど2週間後、突然、透明になりました。摩訶不思議bleah
Img_5283
とにかく、睡蓮鉢の底まで見えるようになってよかったです。
Img_5284
子メダカの方は、少しずつ大きくなって、その中の3体は、そろそろ親メダカfishと一緒にしても大丈夫というくらいに成長しました。

|

2016年7月13日 (水)

水の濁り

4日ほど前の子メダカ達の様子です。徐々に成長していますが、親メダカの睡蓮鉢に入れるには、まだまだ時間がかかりそうです。
Img_5230
親メダカ達は、相変わらず元気です。アマゾンフロッグピットの数も少しずつ増えています。
睡蓮鉢の中の水が段々濁ってきて、下の方が見えなくなりましたcoldsweats02
Img_5228
濁る原因として、メダカのフンや残餌などが考えられます。早く、透明な水になってほしいため、ベストバイオブロックを購入しました。
Img_5227
バクテリアでゴミを分解し、透明な水を取り戻したいと思います。どのくらいの期間がかかるかは全く分かりません。

|

2016年6月26日 (日)

グアムから帰国後のメダカ達

先週、旅行でグアムに行きました。その間、メダカfish達が心配でしたが、元気に泳いでいました。親メダカ達には、睡蓮鉢aquariusに留守番フードを投入しておきました。留守番フードは、水中に少しずつ溶けて、目に見えない微量の栄養分が放出され、メダカ達は、その栄養分を口やエラから吸収するとの表記がしてありました。8個入っていたのをすべて睡蓮鉢に投入しましたが、1週間後には、ほとんどなくなっていたので、適量だったと思います。しばらく見ない間に、アマゾンフロッグピットcloverが少し増えたように感じます。
Img_5189
子メダカ達は、同じマンションの人にお願いして預かってもらい、エサをあげてもらいました。その結果、元気な姿で戻ってきました。
Img_5187
子メダカ達も少し大きくなったように思います。今後の成長が楽しみです。

|

2016年6月 5日 (日)

リセット後、約1か月

睡蓮鉢、水草、水などを替えてから、約1か月が経とうとしています。
細心の注意を払ったこと、メダカfish達のたくましさなどの理由から、現在も元気に過ごしています。水草cloverが増えてきましたが、アマゾンフロッグピッドは、それほど成長してませんcoldsweats01
Img_4910
子メダカは、別の容器に入れて、大きくなるのを見守っています。現在、子メダカ9体。睡蓮鉢に移し替えることができるかどうかは分かりません。
Img_4911

|

2016年5月15日 (日)

リセット後1週間

メダカ達の睡蓮鉢の中の水、土、水草などを替えて、約1週間が経過しました。
(↓)リセット後1週間の様子
水の濁りが少なくなりましたhappy01
1
今のところ、ミナミヌマエビが1体昇天したのみで、メダカ、石巻貝は元気にしています。ベビーメダカの誕生が間近かなので、楽しみです。

|

2016年5月 8日 (日)

リセット後の移し替え

今回、メダカfish達の水替えsweat02・土換えbud、そして、睡蓮鉢aquariusを替えました。
新しい環境にメダカ達が対応できるかどうか、イマイチ不安です。
現在、睡蓮鉢には、メダカ12体(ヒメダカ1体、白メダカ11体)、ミナミヌマエビ約5体、石巻貝2体がいます。
Img_4730
新しい睡蓮鉢での観察eyeが始まります。

|

2016年5月 6日 (金)

リセット(2回目)

久々に、メダカ達のいる睡蓮鉢の土・水・水草などの入れ替えを行いました。
水は緑色に濁ってままで、中の様子が分からなかったし、土・水草ともに、少し腐っていて換え時と感じたからです。
(↓)メダカ達をバケツに一時的に避難
Img_1656
元々、使っていた陶器の睡蓮鉢は重かったこともあって、この際、睡蓮鉢も交換することにしました。
(↓)陶器の睡蓮鉢
Img_1657
ホームセンター・ホームズで睡蓮鉢を購入。水が約20リットル入るものを選びました。値段は1,000円弱です。
(↓)
新しい睡蓮鉢
少しだけ軽くなりましたhappy01
Img_1653
土は、ロイヤルホームセンターで、赤玉土(中、5リットル)319円を購入(次回購入する時は、3リットルにしようと思います。)。初心者には、赤玉土が良いので、今回も購入しました。適当に土を購入して失敗したので、注意が必要ですcoldsweats02
その他に、ペットワールド・アミーゴで、水草や水替えの際に水を良くするバクテリアなどを購入。
Img_1654
天日干しした水を睡蓮鉢に入れていきます。土が立ちあがらないように、睡蓮鉢の角に水を入れました。
(↓)水を投入している様子
Img_1658
その後に、水草を植え付け、バクテリアを投入し、メダカ達の好きな砂利を表面に敷きました。赤玉土の上に砂利を敷かないと、石巻貝がすぐに転倒していまいます。
Img_1655
ようやく、準備が整いました。
睡蓮鉢の水が整うのを待って、後日、メダカ、ミナミヌマエビ、石巻貝を投入する予定です。

|

2014年8月28日 (木)

ベビーメダカの誕生

少し前に、メダカ達を睡蓮鉢に投入したのですが、環境が変わったからなのか、現在白メダカ2体しかいません。残念なことです。
20140825220218322
朗報なのは、ベビーメダカを捕獲できたことです。親メダカのお腹に卵がついているのは、ずーっと見ているのですが、なかなか捕獲できず、親メダカに食べられたと思います。
20140825220218483
現在、ベビーメダカは、6体います。さて、大きくなるのが何体なのか、今後が楽しみです。

|

より以前の記事一覧